スキップしてメイン コンテンツに移動

2018年お正月ディズニー旅行②

皆さまこんばんは🌝

今日から具体的に今回の『遠方から行く3世代ディズニー 2018年お正月編』を記していきます。

大半が私的備忘録になろうかと思います。

私はいつも色んな方のブログに助けられていますので、この記録もどなたかの参考になれば…幸いです:-)


それでは、2018年お正月ディズニー旅行の一日目、まずは舞浜駅に到着後の手続きから……


◈◈◈◈◈◈◈◈◈◈


【 旅行1日目 】

舞浜駅に到着後、今回の宿泊先である『ヒルトン東京ベイ』の東京ディズニーリゾートウエルカムセンター内のカウンターでスーツケース等の大きな荷物を預けました。

このウエルカムセンターは、ディズニーホテルとオフィシャルホテルの出先カウンターがあるのですが 、私が到着した時刻は東京ベイ舞浜クラブリゾートの手続き列が混みあっていました。

若い学生さんらしき人が多いように感じました。

ヒルトン東京ベイのカウンターは、ウエルカムセンター建物の入口から一番奥にあります(御手洗いがすぐとなりにあります。子連れにはありがたいポイントですね)。

私たちの前に3組ほど待たれていました。

すぐ前のかたは訪日外国人で、2家族でご旅行中のようでした。

目が合って、互いに笑顔で挨拶しました。(どちらからお越しか分からなかったので、「こんにちは:-)」と笑顔で。

外国人の方には珍しくマスクをされていたので、日本の冬の寒さに風邪をひかれたのかもしれませんね。

(かくいう私もマスクをしていました。半分風邪予防です)

あまり詮索するのも悪いので、その後はおとなしく順番が来るのを待ちました。

5分ほど待って、私たちの順番がきました。

(母と子供には、お手洗いを済ませて列から離れたところで待ってもらっていました。

3世代旅行は、要所々々でトイレ確認、見つけた時にとりあえず行っておくのは時間の節約のためにも大事なことだと思っています。)


【ヒルトン東京ベイの手続きについて】

これまで泊まったディズニーホテル、オフィシャルホテルとは手続きが少し違いました。

ヒルトンのウエルカムセンターにて

※入園パスポートは、ここで購入しました。

以前泊まった別のオフィシャルホテルでは(シェラトン、クラブリゾート)、支払いにクレジットカードが使えましたが、ウエルカムセンター内のヒルトン東京ベイカウンターでは現金支払いのみでした。(ホテルの公式サイトに記載があります)
「ホテルの部屋は、予約時のリクエスト通り15時から使えますが、実際は何時頃にお部屋に到着されますか?」的なことを訊かれました。

私が「おそらく16時頃かと」と答えると

「では、ホテルに到着後、フロントにてチェックインのお手続きをお願いいたします。

お荷物はホテル1階のロビーサービスでお受け取りください」といって、荷物の控えとと1階の案内図が入ったリーフレットを渡されました。

内心、チェック時にフロントが混雑していたら嫌だなと思ったのですが、全くそんなことはありませんでした。

舞浜のウエルカムセンターで預けていた荷物もすぐに受けとることができました。

荷物を受けとる際、「お部屋までお持ちしましょうか?」と訊かれましたが、丁重にお断りしました。

今回は意外と荷物が少なくて、小型スーツケースと中型リュックひとつしか預けていなかったので自分達で運べますしね。(部屋に着いたら、すぐリラックス体勢に入れますし:-)

フロントのすぐ目の前にキッズスペースとお手洗い(レストルーム)があるので、子連れにはとても便利でした。

子供は飽きることなくキッズスペースで楽しんでいました。

キッズスペースとフロントの間に横長のソファがあるので、グループの代表者がフロントでチェックインの手続きをしている間も、同行者は座って待てるのでいいですね。

キッズスペースの壁沿いに仕掛け遊び的なおもちゃがはめ込んであり、両端にテレビがあって、アナ雪とカーズが流れていました。

音声は日本語でしたが、字幕は英語。

訪日外国人の宿泊が多いんだろうなと感じる出来事のひとつでした。

もし、待ち時間が長くなりそうだったら、お隣のセガフレード・ザネッティで飲み物を注文するとか、ホテル1階の入口を入って左手に進むとあるディズニーファンタジーやコンビニエンスストア 生活彩家を覗いてみるのもいいかもしれませんね。

今回の旅行で私たち利用する機会がありませんでしたが、フレッシュ・コネクションも美味しそうなものが並んでいました。

次回またヒルトン東京ベイに泊まることがあれば、こちらで翌朝の朝食を調達しておくのもありかなと思いました。

母は、フォレストガーデンの朝食の際に、ヒルトンオーナーズに提供されるエスプレッソを気に入っていました。

私はカプチーノ、子供はホットチョコレートをいただきました。何れも美味しかったです。


【ヒルトン・オーナーズについて】
今回の旅行、私たちは旅行会社経由で手配しました。

子供の夕食はツアーのオプション設定になかったので、旅行会社経由で予約を入れてもらいました。

ヒルトン・オーナーズというと、直接予約しか適用されないと思っていましたが、フロントでチェックインの際にeメールアドレスを記入したら、その場でヒルトン・オーナーズに登録してくれました。

また、その際に部屋で使える無料Wi-Fiのパスワードをいただけました。(勿体ないことに、部屋でネットする気力は残っておらず使っていません)

翌朝からのレストランでの朝食ビュッフェの際には、ヒルトン・オーナーズの優先レーンから入ることができました。

ヒルトンに宿泊予定のかたは、ヒルトン・オーナーズに入会されると便利かもしれませんね。

私の時は以上のような感じでしたが、皆さまがご利用になる際は変更が生じているかもしれません。

お手数ですが、ご利用時には最新情報をお確かめくださいませ。


(ヒルトン東京ベイ公式サイトよりお借りしました)


今回は文字多目になってしまったので、次回からはもっと写真を入れていこうと思います。

次回は、旅行1日目に入園した東京ディズニーランドの様子からお伝えします。








このブログの人気の投稿

ディズニーシーの閉園時間が通常より早い日

皆さまこんばんは。

決してディズニーファンを、某飲料の懸賞を甘くみていた訳ではないのですが、来年1月のディズニーシー貸切にはずれてしまい、私うろたえております……今回初めて応募してみたのですが、当たらず。
やっぱりファンが多いだけに、当選者数が多いように見えてもなかなか当たらないものなんですねX-<

当選された皆さま、おめでとうございます🎊
貸切当日の様子を色んな方々がブログにアップされるのを楽しみにしています:-)



さて、今回は、(もしも🤐)ディズニーシーの営業時間が8:00-18:30の日に行くことになった場合。

我が3世代だったら、どう思う?について綴ってみます。




皆さまよくご存知の通り、貸切が入っている日のパークは、通常より早く閉園します▽




例えば、こんな感じのスケジュールが発表されています▽



まず、このスケジュールを見て我が3世代が一番嬉しかったのは、ファンタズミックの時間が通常より早いこと:-)

20:30~だと、私たちには正直ちょっと体力的に厳しいのです…(実際、今年のお正月の時は子供はその時間に寝ていました:-O勿体ない)
あれから一年経つので、少しは子供の体力も付いていると思うのですが、そのぶん母(gm)は年を重ねているわけで…やはり3世代としては早い時間にファンタズミックを観られるのはありがたいです。
(強風や悪天候でキャンセルにならないよう祈るのみ🐭)
あと、過去の色んな方のブログを読ませていただいたり、混雑予想の結果、質問サイトの回答を見ると、営業終了時間が早いパークは通常より混雑しないようだという情報が。
その、『通常より混雑しない』の『通常』が、どの程度のものなのかファン歴の浅い私は実感としてわからないのですが、今年のお正月のシーのより混んでいないのかな~だったらいいな~なんて、好意的に受け止めております。
(これまでの遠方3世代TDRは、お正月、春休み、夏休みというピーク時にしか行ったことがなく、もしかすると閉園時間の早いシーで初めて混んでいないパークを体験できるのか?と期待もしつつ)
そんな中、「トイストーリーは行かなくていい😼」と言っていた子供が、どういうわけか気が変わって「ニモと(トイストーリーを)両方」と言い出して正直困っています。
出来れば、ニモは2回乗りたいそうで。
(でも、ランドのダンボも乗りたいという)

TDR 2018年のチケット柄

皆さまおはようございます。

世間はクリスマスイブ。
今日の東京ディズニーリゾートは普段よりもより一層華やかそうですね。

我が家はまだクリスマスのディズニーに行ったことがないのですが、行かれたかたのブログや公式サイトからの情報で楽しませてもらっています:-)


さて、先日旅行会社から2018年お正月ディズニー旅行のバウチャー等を受け取ってきました。

繁忙期なのに、第一希望の時間で交通機関を予約してくださっていました:-)

ホテルのレストランもこちらの希望通りで予約OK、チェックイン時間も連絡済みとのこと。毎度ありがたいです。

あとは忘れ物なく出発するのみ!と言いたいところですが、まだ荷物準備中:-<

昨夜はディズニー旅行1日目にホテルチェックインの際にトラブル発生X-<
なんと、予約入ってないって!しかも満室ってX-<
という夢を見て、今朝はいやな寝起きでした😩

何かディズニー旅行に対して心配ごとでも?と自身を振り返ってみたところ…そうだ:-O

今回のディズニー旅行でちょっと気がかりな事があるのです。

それがこちら↓

これです。

荷物より、天気より、気になっていたこと。

『2018年の文字が入ったチケットってどんな感じ?』ということ。

ミッキー、ミニーちゃん、プルートが描かれた2017年のパスポートも可愛いのですが、私たちが今回行くのは2018年のお正月。

どうせなら、『2018年』と入った柄のものがほしい。

で、2018年柄が発表されるのを心待ちにしておりました。

2017年12月24日が2017年柄の発売期間ということは、そろそろ新柄の発表だよねと。



そして発表にされた柄がこちら↓

:-O :-O :-O

戌年なのに、まさかの!プルートがいない…

いや、私はぷっくりほっぺのチップとデール好きなのですが、それにしたって…しかも、ミッキーとミニーちゃんの顔が2017年の方が好みなのですが…。

想定外のショックを受けております…もしかしたら、キリンのシー貸切はずれた時より狼狽えています…

どうしようかな。
事前に柄が選べるのは、公式サイトで配送チケットのみですよね?

プリチェックインの際にホテルのカウンターで購入すると、柄が選べないので。
子供にミニーちゃんやデイジーが当たってほしいのに、そうならなかったりで。
今回は配送チケットを購入してみようか…