スキップしてメイン コンテンツに移動

2018年お正月ディズニー旅行⑤

皆さまこんばんは。

この冬は寒さが例年より厳しすぎやしないか。
いや、それともそれは私たちの年齢によるものなのか?
などとまた家族で話しています。
子供は相変わらず元気なのですが、大人は寒さが堪えます。
ここ数年去っていた我が家の甘酒ブーム(我が家では簡単に酒粕から作るので、子供は飲みません)を休日限定で復活中です。
ついつい飲み過ぎて、しょっぱいものをつまんで、お腹いっぱいになるのが困るんですけどね。


さて、本日は前回の④からの続きを…

スイスファミリー・ツリーハウスとランチショー「リロのルアウ&ファン」(我が3世代ではリロルアウと呼んでいます)に行ってきた様子を主に綴ります。

今回の遠方3世代のお正月ディズニー1日目は、あまりアトラクションをまわれていません。

今回の旅行の第一目的のひとつといっても過言ではない、ランチショー「リロのルアウ&ファン」を予約できていたから、まぁお正月だし、大混雑であまりアトラクションに乗れなくても納得だな、と思っていた点も大きいかと思います。母と私は。

子供はどうだったのかな~と思って、1日目の終わりにホテルの部屋で訊いてみたら、そんことよりも、とあるアトラクションの時に自分は如何にして呪いにかからないように身を守ったかと語りたかったらしく……つまりは、1日目の行動に不満はなさそうでした。

(子供は旅行1日目の夜まで、今回は2泊するって信じてなかったようで、それだけで満足だったのかも?

私ちゃんと言ってたんですけどねえ今回は連泊よって。春と夏は1泊だったから、子供の中ではそれが定番化していたのかな?連泊は昨年のお正月以来ですものね。)


◈◈◈◈◈◈◈◈◈◈

写真を順に見ていたら、どうやらツリーハウス探検の前に一度シンデレラ城に行こうとしていたようで、お城の裏から撮った写真がありました。



そして↓からがツリーハウスからの様子です。

母は階段の上り下りが大変そう(かつ、隙間から下の見える階段が苦手)という理由から、地上で待っていました。

スイスファミリー・ツリーハウスには、私と子供で行ってきました。





子供ははじめ意気揚々ツリーハウス(の階段と通路)の中をすすんでいましたが、上にいくにしたがって道幅が狭くなり、階段も急になっていくにつれて無言になっていきました。

ちょっと怖かったみたいです。
大きな烏も枝にとまっていましたしね。

おりる時は、後から来ていた小学生くらいの元気な男の子たちの集団に先を譲りました。

そして私は「もう(怖くて)おりられないよぅ」と半泣きのうちの子供をなだめながら、急な階段をおりました。

地上が近づくと、子供は元気になっていて一安心。



↑この写真ではカットしていますが、このときは既におどけた顔をして写っていました。


◈◈◈◈◈◈◈◈◈◈

ここからは、リロルアウの様子を写真でご紹介します。

今回、B席でも取れただけいいじゃないかと思いつつも、出発までS席のキャンセルをチェックしていたのですがとうとう見つけることができないまま、当日を迎えました。

そして案内された席がこちら↓




ステージ真横席です。

ステージに向かって左手側のテーブルでした。

当日のショー開始までに受付をしたときに、「横からの席になりますのでご了承ください」的な案内がありました。

そのとき、『もしや…横ってあのステージ横?どっちの横?』と想ったのですが、「そうですか。わかりました。」というような平静を装って返答しました。

私の後ろにも待たれている方がいらしたので、その場で根掘り葉掘り訊くのも気が引けまして。

受付時に渡された票には既に座席番号が印字されていましたし、今更ここで何か言ったってなにも変わらないですしね。(いや別に変えてほしいなんて思っていませんでしたが。かえって、嬉しいという気持ちの方が大きかったかも。)

さて、写真は続きます。


このメニュー、食べるのは2回目ですが、記憶していた味はもっと甘味が強い感じだったのですが、今回食べたら記憶の味と違っていました。

前回は夏に食べたから、気候も違うし、私の感じ方が違ったのか、まさか外の気温によって調味料の加減をしているとは思えないので、単に私の記憶違いだと思うのですが。

母は前回食べた味が実は苦手だったらしく、今回は低アレルゲンメニューに変更をお願いしました。



真横の席って、ほんとにこんな感じなのです。

特に私がステージ上の出演者たちと同じ向き、ステージを見ているS席・A席の皆さんと向かい合う感じで座っていたため余計にこのような感じの見え方でした。

母と子供はやや斜め正面にステージが見えてよかったみたいです。

私も貴重な席だったなと思います。

またあの席でも嬉しいくらい☺


こちら↓は、大人用レギュラーメニューのデザートと、子供用レギュラーメニューのデザートです。

いちごは子供が好きなので譲りました。ゼリーはゆるめかな。




◈◈◈◈◈◈◈◈◈◈

ここからは、キャラクター・グリーティングなどの様子を。

サインはお願いできませんが、一緒に写真を撮ってもらうことは可能です。

前回(2017年夏)のリロルアウは、はじめてだったので勝手がよくわからず、1枚一緒に写真を撮ってもらって「ありがとう☺」とお礼を言って握手かハイタッチしてさようなら、だったのですが、今回は一緒に撮ってもらうのとは別に、子供と接していてくれている様子も撮らせてもらいました。

B 席は席周りが広いからグリーティング向き、というのはこういうことだったのか~と思いました。

周りに気兼ねなく、他の方々の写り込みをそれほど気にすることなく撮影できるのはありがたかったです。

B 席好きです。

写真はうまくない上に、トリミング等しておりますので見づらかったら申し訳ありません。



早速に、ミニーちゃんのお耳が…

スティッチ☺今回もやっぱり素敵キャラでした☺

これはショーの様子ですね。
これを撮っているということは、この間はだれも私たちのテーブルにキャラクターが来ていなかったのでしょう。
デールもかわいかった☺


次はスティッチがステージに呼ばれていったんですね。

はい☺デールが来てくれました!
デールもとっても優しかったです☺

チップももちろん来てくれたのですが、ぶれブレでした😩
写真は撮ったらすぐに確認しなきゃ、デジイチの意味がないですよね😩

リロとももちろん撮影しました。
が、こちらは諸事情により割愛です。すみません。




そして、お待ちかねのミッキーです‼
やっぱり今回も緊張しました🎊


やっぱりミッキーって優等生タイプなんでしょうか。夏とはちょっと雰囲気変わったような印象を受けましたが、相変わらずの紳士っぷりでした。わちゃわちゃしていませんよねいつも。
今回も各テーブルで大人気で、風のように颯爽と去っていかれました。



ほんとに真横、の証拠写真ですね🙋
こちらはショー終盤の様子。
今回もとっても楽しくて大満足のランチショーでした。
次回のディズニー旅行でもぜひ予約を取って行きたいです☺☺☺



さて、大満足のリロルアウが終わったら、ニューイヤーズ・グリーティングを観ました。
おもいっきり隙間からで、写真撮影はほぼ諦めて観ました。


帰宅後に写真をチェックしていてクラリスも出ていたんだと知る事実😩
晴れ着姿、ちゃんと見たかったな。

…と、ニューイヤーズ・グリーティングが終わって振り返るとこの様子↓


旅行1日目は晴れて良かったです。青空が澄んでいますね。ええ、とても寒かったです。


そろそろホテルへ戻ります。
その前に、この方とお写真をお願いしました。(ミニーちゃんの隣に座っているのは子供です)



正面から撮る列が長かったので、少しはなれたところから撮影しました。
が、もっと近付けばしめ縄が綺麗に撮れたかなと後から後悔先に立たず。


こちら↓は、リゾラのランドホテル駅より。
ディズニーランドホテルが近くに見えると毎度「また泊まりたいなぁ」という子供。
解ります解りますその気持ち。
でも、ミラコスタまだ泊まったことないじゃない?
まだ泊まったことないオフィシャルホテルもあるじゃない?
シェラトンのペイトンくんにもまた泊まりたいんでしょう?
まだまだ泊まりたいホテルあるしね。
確かに便利だよねランドホテル。また泊まるなら、私は移動が少ない下層階に泊まりたいなー。
部屋からパークが見えるのもステキだけどね。
一応次回のディズニー旅行の時の候補にも入れておきます。
…と返事しております。
母はディズニーホテルならミラコスタに泊まってみたいそうです。
いつ叶うかな。


…などと話しているうちに今回の宿泊ホテル最寄り駅に到着です。


次回は、簡単にお部屋の紹介から始めたいと思います。
本日もお読みいただきありがとうございました。






このブログの人気の投稿

ディズニーシーの閉園時間が通常より早い日

皆さまこんばんは。

決してディズニーファンを、某飲料の懸賞を甘くみていた訳ではないのですが、来年1月のディズニーシー貸切にはずれてしまい、私うろたえております……今回初めて応募してみたのですが、当たらず。
やっぱりファンが多いだけに、当選者数が多いように見えてもなかなか当たらないものなんですねX-<

当選された皆さま、おめでとうございます🎊
貸切当日の様子を色んな方々がブログにアップされるのを楽しみにしています:-)



さて、今回は、(もしも🤐)ディズニーシーの営業時間が8:00-18:30の日に行くことになった場合。

我が3世代だったら、どう思う?について綴ってみます。




皆さまよくご存知の通り、貸切が入っている日のパークは、通常より早く閉園します▽




例えば、こんな感じのスケジュールが発表されています▽



まず、このスケジュールを見て我が3世代が一番嬉しかったのは、ファンタズミックの時間が通常より早いこと:-)

20:30~だと、私たちには正直ちょっと体力的に厳しいのです…(実際、今年のお正月の時は子供はその時間に寝ていました:-O勿体ない)
あれから一年経つので、少しは子供の体力も付いていると思うのですが、そのぶん母(gm)は年を重ねているわけで…やはり3世代としては早い時間にファンタズミックを観られるのはありがたいです。
(強風や悪天候でキャンセルにならないよう祈るのみ🐭)
あと、過去の色んな方のブログを読ませていただいたり、混雑予想の結果、質問サイトの回答を見ると、営業終了時間が早いパークは通常より混雑しないようだという情報が。
その、『通常より混雑しない』の『通常』が、どの程度のものなのかファン歴の浅い私は実感としてわからないのですが、今年のお正月のシーのより混んでいないのかな~だったらいいな~なんて、好意的に受け止めております。
(これまでの遠方3世代TDRは、お正月、春休み、夏休みというピーク時にしか行ったことがなく、もしかすると閉園時間の早いシーで初めて混んでいないパークを体験できるのか?と期待もしつつ)
そんな中、「トイストーリーは行かなくていい😼」と言っていた子供が、どういうわけか気が変わって「ニモと(トイストーリーを)両方」と言い出して正直困っています。
出来れば、ニモは2回乗りたいそうで。
(でも、ランドのダンボも乗りたいという)

TDR 2018年のチケット柄

皆さまおはようございます。

世間はクリスマスイブ。
今日の東京ディズニーリゾートは普段よりもより一層華やかそうですね。

我が家はまだクリスマスのディズニーに行ったことがないのですが、行かれたかたのブログや公式サイトからの情報で楽しませてもらっています:-)


さて、先日旅行会社から2018年お正月ディズニー旅行のバウチャー等を受け取ってきました。

繁忙期なのに、第一希望の時間で交通機関を予約してくださっていました:-)

ホテルのレストランもこちらの希望通りで予約OK、チェックイン時間も連絡済みとのこと。毎度ありがたいです。

あとは忘れ物なく出発するのみ!と言いたいところですが、まだ荷物準備中:-<

昨夜はディズニー旅行1日目にホテルチェックインの際にトラブル発生X-<
なんと、予約入ってないって!しかも満室ってX-<
という夢を見て、今朝はいやな寝起きでした😩

何かディズニー旅行に対して心配ごとでも?と自身を振り返ってみたところ…そうだ:-O

今回のディズニー旅行でちょっと気がかりな事があるのです。

それがこちら↓

これです。

荷物より、天気より、気になっていたこと。

『2018年の文字が入ったチケットってどんな感じ?』ということ。

ミッキー、ミニーちゃん、プルートが描かれた2017年のパスポートも可愛いのですが、私たちが今回行くのは2018年のお正月。

どうせなら、『2018年』と入った柄のものがほしい。

で、2018年柄が発表されるのを心待ちにしておりました。

2017年12月24日が2017年柄の発売期間ということは、そろそろ新柄の発表だよねと。



そして発表にされた柄がこちら↓

:-O :-O :-O

戌年なのに、まさかの!プルートがいない…

いや、私はぷっくりほっぺのチップとデール好きなのですが、それにしたって…しかも、ミッキーとミニーちゃんの顔が2017年の方が好みなのですが…。

想定外のショックを受けております…もしかしたら、キリンのシー貸切はずれた時より狼狽えています…

どうしようかな。
事前に柄が選べるのは、公式サイトで配送チケットのみですよね?

プリチェックインの際にホテルのカウンターで購入すると、柄が選べないので。
子供にミニーちゃんやデイジーが当たってほしいのに、そうならなかったりで。
今回は配送チケットを購入してみようか…