スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2018年お正月ディズニー旅行⑤

皆さまこんばんは。

この冬は寒さが例年より厳しすぎやしないか。
いや、それともそれは私たちの年齢によるものなのか?
などとまた家族で話しています。
子供は相変わらず元気なのですが、大人は寒さが堪えます。
ここ数年去っていた我が家の甘酒ブーム(我が家では簡単に酒粕から作るので、子供は飲みません)を休日限定で復活中です。
ついつい飲み過ぎて、しょっぱいものをつまんで、お腹いっぱいになるのが困るんですけどね。


さて、本日は前回の④からの続きを…

スイスファミリー・ツリーハウスとランチショー「リロのルアウ&ファン」(我が3世代ではリロルアウと呼んでいます)に行ってきた様子を主に綴ります。

今回の遠方3世代のお正月ディズニー1日目は、あまりアトラクションをまわれていません。

今回の旅行の第一目的のひとつといっても過言ではない、ランチショー「リロのルアウ&ファン」を予約できていたから、まぁお正月だし、大混雑であまりアトラクションに乗れなくても納得だな、と思っていた点も大きいかと思います。母と私は。

子供はどうだったのかな~と思って、1日目の終わりにホテルの部屋で訊いてみたら、そんことよりも、とあるアトラクションの時に自分は如何にして呪いにかからないように身を守ったかと語りたかったらしく……つまりは、1日目の行動に不満はなさそうでした。

(子供は旅行1日目の夜まで、今回は2泊するって信じてなかったようで、それだけで満足だったのかも?

私ちゃんと言ってたんですけどねえ今回は連泊よって。春と夏は1泊だったから、子供の中ではそれが定番化していたのかな?連泊は昨年のお正月以来ですものね。)


◈◈◈◈◈◈◈◈◈◈

写真を順に見ていたら、どうやらツリーハウス探検の前に一度シンデレラ城に行こうとしていたようで、お城の裏から撮った写真がありました。



そして↓からがツリーハウスからの様子です。
母は階段の上り下りが大変そう(かつ、隙間から下の見える階段が苦手)という理由から、地上で待っていました。
スイスファミリー・ツリーハウスには、私と子供で行ってきました。




子供ははじめ意気揚々ツリーハウス(の階段と通路)の中をすすんでいましたが、上にいくにしたがって道幅が狭くなり、階段も急になっていくにつれて無言になっていきました。
ちょっと怖かったみたいです。 大きな烏も枝にとまっていまし…
最近の投稿

2018年お正月ディズニー旅行④

皆さまこんばんは。

今日は前回の続きから。

プラザパビリオン・バンドスタンドで行われる「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」、ステージ横から見た様子をお届けします。

また懲りずに写真へコメントを貼りつけております。

このときのドナちゃんはあっさりだったかなーなんて思ったり。

きっとお疲れだったんですね。

モンキーたちはとっても元気でした!!

ミッキーとミニーちゃんは、相変わらず💞💞🐭🐭💞💞

チップとデールはいつも通り可愛かったです(ほっぺが素敵すぎます☺☺)













残念ながら、このあと、ミッキーたちがキッズエリアにおりてきてからの写真はございません…

看板があってほとんど見えませんでした。

時々チップとデールがこちらにも気を配ってくれましたが、とっさのことで写真撮影にいたらず…。

ショーが終わってからは、どのキャラクターも入場時とは違ってあっさりと退場していきました。

キャラクターの皆様お疲れさまでした。


◈◈◈◈◈

次回は、スイスツリーハウスとリロルアウの様子をお伝えします。

本日もお読みいただきありがとうございました。





2018年お正月ディズニー旅行③

皆様こんばんは。

今日は旅行記②の続き、1日目に東京ディズニーランドへ入園した様子を綴ります。

舞浜センターでヒルトン東京ベイへ荷物を預けて、リゾートゲートウェイ・ステーションで3daysのフリー切符を購入しました。

そこからリゾートラインに乗車し、ディズニーランド駅で下車。

荷物検査を受けて、いよいよランドに入園です。

門松の前は、撮影希望者の列が出来ていましたので、まだニューイヤーズ・グリーティングに間に合うかな?とそこを通りすぎて、シンデレラ城前の広場をめざしましたが…初回がちょうど終わったところだったので、観賞ならず…

母と子供にはウォルトさんとミッキー像の前で待機してもらって、私一人でバズのFP発券に向かいました。

が、乗車時間がレストランの夕食予約時間と重なっていたため断念…代わりに、モンスターズインクのFPを発券しました。

すでに21:30~乗車可能のFPだったのですが、一応保険として取りました。

その後、二人と合流。

次に、リロルアウの受付をするために、レストランに向かいます。

その途中、私はふとあることを思い出しました。


スーパードゥーパー・ジャンピンタイムは、2018年7月8日(日)をもって公演を終了


まだ一度も行ったことがないショーので、子供がガイドブックを見て「行きたい!」と希望していたので行ってみました。


以下、プラザパビリオン・バンドスタンドで行われる『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』の様子です。

2回目公演の20分くらいまえ?だったかと思うのですが、既にステージ正面のキッズスペースは案内終了していました。

近くにいるキャストに確認して、座席の後ろにあるロープ最前(でもステージ横。看板に視界遮られ気味)から見ることにしました。

子供の疑問「ねぇ、なんでこの(ロープの)中に入れないの?」

だよね…ごめんよ子供。

確かにスペース空いているように見えるけど、キャストさんがダメって言ったからだめなんだよ

と言えるわけもなく。

「ごめんね、私がショーのこと思い出すの遅くて間に合わなかったんだよね」と私。

私がFP発券にいっている間に二人にはここで待っていてもらえば、中に入れたかもしれませんものね。

ただ、二人は地図が読めない人たちなので(人に道順を聞いても目的地に辿り着けない)、一旦私がここまで送り届けるべきだったか。

そうしたら、バズのFP…

2018年お正月ディズニー旅行②

皆さまこんばんは🌝

今日から具体的に今回の『遠方から行く3世代ディズニー 2018年お正月編』を記していきます。

大半が私的備忘録になろうかと思います。

私はいつも色んな方のブログに助けられていますので、この記録もどなたかの参考になれば…幸いです:-)


それでは、2018年お正月ディズニー旅行の一日目、まずは舞浜駅に到着後の手続きから……


◈◈◈◈◈◈◈◈◈◈


【 旅行1日目 】

舞浜駅に到着後、今回の宿泊先である『ヒルトン東京ベイ』の東京ディズニーリゾートウエルカムセンター内のカウンターでスーツケース等の大きな荷物を預けました。

このウエルカムセンターは、ディズニーホテルとオフィシャルホテルの出先カウンターがあるのですが 、私が到着した時刻は東京ベイ舞浜クラブリゾートの手続き列が混みあっていました。

若い学生さんらしき人が多いように感じました。

ヒルトン東京ベイのカウンターは、ウエルカムセンター建物の入口から一番奥にあります(御手洗いがすぐとなりにあります。子連れにはありがたいポイントですね)。

私たちの前に3組ほど待たれていました。

すぐ前のかたは訪日外国人で、2家族でご旅行中のようでした。

目が合って、互いに笑顔で挨拶しました。(どちらからお越しか分からなかったので、「こんにちは:-)」と笑顔で。

外国人の方には珍しくマスクをされていたので、日本の冬の寒さに風邪をひかれたのかもしれませんね。

(かくいう私もマスクをしていました。半分風邪予防です)

あまり詮索するのも悪いので、その後はおとなしく順番が来るのを待ちました。

5分ほど待って、私たちの順番がきました。

(母と子供には、お手洗いを済ませて列から離れたところで待ってもらっていました。

3世代旅行は、要所々々でトイレ確認、見つけた時にとりあえず行っておくのは時間の節約のためにも大事なことだと思っています。)


【ヒルトン東京ベイの手続きについて】

これまで泊まったディズニーホテル、オフィシャルホテルとは手続きが少し違いました。

ヒルトンのウエルカムセンターにて

※入園パスポートは、ここで購入しました。

以前泊まった別のオフィシャルホテルでは(シェラトン、クラブリゾート)、支払いにクレジットカードが使えましたが、ウエルカムセンター内のヒルトン東京ベイカウンターでは現金支払いのみでした。(ホテルの公式サイトに記載…

2018年お正月ディズニー旅行①

皆さまこんにちは。

楽しみにしていたお正月のディズニー旅行から無事に帰宅しております。

予想よりも人出は少なく感じました。

とはいえ、すべての予定はこなせていないのですが。

でも、今回の旅行は概ね満足しました。



今回の旅行期間中の感想は以下の通りです。
▽1日目 ▽
晴れているが風が冷たい
お正月イベント後半のランドは、やや人出が多い
11時過ぎでもまだモンスターズインクのFPは残っていた(21時半~乗車分)

▽2日目▽
1日中の曇り➡️夕方、一時的に小雨
最高気温7℃くらい?
この日は1日ディズニーシー
18:30閉園ゆえか人出が少なく感じる
とはいえ、トイマニは相変わらずの人気っぷり
大学生?が多い

▽3日目▽
最高気温10℃くらい
日差しも強く暖かい
今日も学生らしき人が多い
彼らと私たちの好みが違うからか、あまりバッティングすることなく、わりとスムーズに予定をこなせた
◈◈◈◈◈◈◈◈
パスポートは、3daysで、ランド➡シー➡ランド&シー を現地購入。
写真は3日間で450枚程度撮っていました。
(ホテルのレストランでは、人が多くて全く撮れていません)
念のため、カメラの充電器を持参しましたが使うことなく電池がもちました。
スマホも3日間一度も充電せず!
電池のもちに感動 。
◈◈◈◈◈◈◈◈
宿泊先は、初めて泊まるヒルトン東京ベイでした。
出発まで色んな口コミを見て、どんなかなと思っていましたが、結果、私は好きでした:-)
レストランのビュッフェ、特に朝食は、ヒルトンオーナーズの優先レーンから入ったとしても、レストラン内では待ち時間が長いし、夕食は正規の料金だとお味に比べて高いかなと感じましたが、それをさっ引いてもまた泊まりたいホテルになりました。
舞浜駅横の受付の方も、ホテル内のスタッフさん皆さん、今回の旅行で私たちが接した方々には感謝しています。良い滞在、旅行になりました。
また追って、写真付きで旅行記を書いていこうと思います。
宜しかったらまたお立ち寄りくださいませ。
本年もよろしくお願いいたします。

ラベイユ 2018新春福袋

皆さまこんにちは。

さて、今回はTDRからは少し離れまして、2018年新春福袋の備忘録です。
…久しぶりに福袋買ったような…
今年のスターバックス福袋の抽選にはずれてしまい、オンラインショップのホノルルコーヒー福袋は購入を迷いつつ年越ししてしまい(イクスピアリ店の福袋はもう売り切れたかな?)…
今年は健康管理に特に気を付けたくて、お得にはちみつ等が手に入るラベイユの福袋を二種類購入しました。
昨年中にオンラインショップで予約済み、1月2日指定でゆうパックにて到着。
はちみつのセットはどの種類にしようか迷っているうちに一度は売り切れたのですが、再販時に無事購入。
食べた後の空瓶を増やしたくないので、1本当たりの容量が多いものを買おうかとも思ったのですが、食べたいシチリアのはちみつが入っているほうにしてしまいました。
125g入りの瓶が8本。
ひとつ当たりの大きさは、片手におさまるくらいのこぶりなもの。
瓶もラベルもかわいいので、食べた後はきれいに洗って、レゴかナノブロックの保管にでも使おうかなと思います。



もうひとつ、いわゆる健康食品的な感じのものを。
プロポリスはちみつ100gは、はつみつの瓶と同じサイズくらい。(2枚目の写真左上)
瓶じゃないので、そのぶん軽いです。
はちみつもこの容器に入っていれば気軽に使えそうですが、やっぱりラベイユっていうとあの瓶にあのフォントのラベルって印象が強いからあれはあれでいいのかな。
プロポリスとローヤルゼリーは、風邪の引きはじめや、大事な試験前などに向けて体調整えるために購入しました。
プロポリスキャンディーは、喉の弱い私の必需品です。
3万円の方がお得なのですが、みつばち花粉=ビーポーレン(写真2枚目上段左から2つ目)はあんまり要らないなと思い、こちらを選びました。
母は毎朝ヨーグルトを食べるらしいので、その際のトッピングに、みつばち花粉はおすそわけが有力。

新年のごあいさつ

2018年 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
今年の抱負は昨年同様まずは『家族皆の健康管理に気を付ける』『仕事を充実させる』。 そして『35周年のイベント中にTDRへ行く』です。
今年はこれまでの行ったことのないイベント中にも行ってみたいねと3世代で話しているのですが、果たしてどうかなと。
子供(ch)は、ハロウィーンとクリスマスが気になる。
母(gm)は、七夕とクリスマスが気になる。
私は、35周年のイベント期間中だったらいつでも。ただ、仕事との調整必須です。

さて、この度のお正月ディズニー旅行。
天気予報がずれてる?当たってる?と、どきどきしながら毎日Webをチェックしております。
いつもは例の長期予報サイトに助けられていますが、今回は日が近付いてくるとズレがX-<
もう出発まで日が近いので、観念しておりますが、気温が低そう:-O
予定日は、降水確率やや高めですが雨よりせめて雪がいい。吹雪でなければ。
…と願っていますが、どうなることやら。
強風や悪天候でショーが中止にならないことを祈りつつ(イースター時に経験ありX-<、防寒しっかりして楽しんできたいと思います。